ベルベット・イースター +care は、「あなたを想う」ことに特化した恋愛メディアです。恋愛の悩み・恋愛相談など、あなたの恋愛に「+care」する恋愛情報をお届けしています。

電話で恋愛相談
メールで恋愛相談
チャットで恋愛相談
恋愛詩を投稿
片思い

双子座と魚座の相性は?「合わない」って本当?

双子座と魚座の相性は、「似ている」部分と「全く違う」部分が混在する複雑なものといえます。

二人は共に柔軟宮(三区分)に属していますが、四元素では「風」と「水」にそれぞれ分かれ、スクエア(90度)であることから、葛藤が生じやすい関係です。

お互いにないものを持っているため、強烈に惹かれ合うこともあるでしょう。

双子座と魚座の相性・「合わない」というのは本当か・二人の恋愛について紹介します。

双子座と魚座の相性は?

占星術では二人の相性を見るとき、まずはポジティブな面から見ていくのが通例です。

相性がよい・悪いで判断するのは真実を見誤る悪手であるといえます。

双子座と魚座の相性を見ていきましょう。

二人とも柔軟でサポートし合える

双子座と魚座は同じ「柔軟宮」に属しています。「柔軟宮」とは、人の行動の特徴を三区分に振り分けたものです。

柔軟宮の星座はその名の通り「要求に合わせて変化しよう」とする柔軟性を持ちますが、自分から行動したり、自己主張したりすることがあまり得意ではありません。

リーダーシップを取ろうとしない双子座と魚座は、お互いにサポートし合い、パートナーシップの改善を続けられるはずです。

双子座の持つ柔軟な「思考」能力と、魚座の持つ柔軟な「感情」機能は、違いを受け入れ、理解し合える要素となります。

たとえぶつかっても「自分が悪かったかもしれない」と一緒になって反省してしまう二人です。心の深いところで「似た者同士感」を共有できるでしょう。

お互いにないものを持っている・尊敬できる

双子座は知的好奇心が旺盛で、ロジカルなところが特徴です。魚座は共感能力に優れ、ロマンティストな一面があるでしょう。

全く異なる能力に恵まれた二人は、自分にないものを持っている相手に尊敬の念を覚えます。

「理解する能力の高さ」はどちらも引けを取りませんが、双子座は知性で、魚座は感情で理解しようとするため、理解力の質に違いがあるでしょう。

双子座には理解できないことを魚座が理解できたり、魚座に理解できないことを双子座が理解できたりするため、この点で協力し合えば、心強い味方になることは間違いありません。

魚座は双子座が持つ頭の回転の速さに惹かれ、双子座は魚座の感情をくみ取る能力に惹かれるはずです。

ユーモアとやさしさで常に新鮮さが味わえる

双子座はユーモアを、魚座は夢や想像力を相手に与えます。

感受性が強く落ち込みがちな魚座を双子座はユーモアセンスで元気づけることができますし、現代的でクールな双子座を魚座はやさしさで包んであげられるでしょう。

困っている人を見て「なんてかわいそうなんだろう…」と泣き出しさえする魚座に対し、「こうすればいいんじゃない?」と具体案を提示する双子座は、共に成長できる二人です。

同じ映画を観ても、同じ音楽を聴いても二人のリアクションは全然違ってくるでしょう。

いつまでも新鮮な気持ちを味わえる関係である上に、可能性が無限に広がっていくワクワク感も味わえる一石二鳥な相性といえます。

双子座と魚座は「合わない」って本当?

双子座と魚座の基本相性において、一般的に広まっている「合わない」という噂について触れないわけにはいきません。

たとえ合わないところがあるのだとしても、双子座×魚座に限らずどの星座でもそういう側面があるともいえるので、ご安心くださいね。

柔軟宮同士でわけがわからなくなる

双子座も魚座も、柔軟宮(常に改良を繰り返し、変化し続ける)に紐づく星座です。

朝令暮改という言葉がありますが、今日言っていることが、明日にはもう変わっているといったことがよくあります。

双子座は魚座を「わけがわからない」と思いますし、魚座は双子座を「その場限りでいい加減な人だなぁ…」と思うでしょう。

二人はお互いに相手を混乱させ、振り回し振り回されてしまう関係になってしまうかもしれません。

「相手の意見を尊重したい」という気持ちは大事なものですが、双子座と魚座に限ってはノープランでいるより行動の明文化を図った方がベターといえます。

風(思考)と水(感情)ですれ違いが起きる

占星術には四元素があり、それぞれ火(直感)・風(思考)・地(感覚)・水(感情)に分けられます。

双子座は風の星座(思考)であるため論理的で、魚座は水の星座(感情)であるためロマンティストです。

例えば、思考タイプである双子座は物事を判断するときに必ず「合理的な理由」があるのに対して、感情タイプである魚座は「好き・嫌い」で判断する傾向があるでしょう。

二人にすれ違いが起こるとしたら、双子座が魚座に「どうして?」と聞くのに対して、魚座が「そう感じたから」と答えること、魚座が双子座の「理屈」を理解できないことが挙げられます。

風の星座は「意識」を表し、水の星座は「無意識」を表す星座ですから、そもそも二人のタイプは正反対といえるでしょう。ただし、それが惹かれ合う理由になることも少なくありません。

スクエア(90度)で葛藤がある

アスペクトとは、円(ホロスコープ)を分割することによってできる角度のことを指します。

成立する角度にはそれぞれ意味があり、スクエア(90度)は従来「緊張をもたらすアスペクト」とされてきました。

双子座と魚座のスクエアは、二人の気まぐれさ・流されやすさに葛藤があることを表すものです。

どちらかがどちらかをコントロールしようとしたとき、双子座は不安定な二面性を、魚座は非人間的な冷酷さを表出させることがあります

ただし、この葛藤を乗り越えたとき、思いもよらない成果や達成感を得られることもあるでしょう。

双子座彼氏と魚座彼女のカップルは?

双子座が男性で、魚座が女性であった場合、どのような相性になるのでしょうか?

双子座彼氏と魚座彼女の相性を見ていきましょう。

双子座彼氏が魚座彼女の「リスナー」になる

魚座彼女は自覚のあるなしにかかわらず夢見がちなところがあります。

フワフワとして「心ここにあらず」な状態になりやすく、明確な根拠がなくても信じた道を突き進んでしまうこともあるでしょう。

双子座男性は、そんな魚座女性に興味津々になります。彼女に対して「何を考えているのだろう」「なぜそうしたのだろう」とたずねることもしばしばです。

魚座彼女は「何となく」「わからない」と答えたり、双子座彼氏には受け入れがたい理屈を述べたりします。

双子座の彼はそんな不思議系彼女である魚座の聞き役に徹してしまうかもしれません。双子座が魚座の熱心な「リスナー」になる、そんなカップルになりそうです。

双子座彼氏に振り回される可能性

魚座女性は好きな人に尽くすタイプといえますが、わざと冷たくして小悪魔的な魅力を見せることもあります。

「彼氏を試す」ような恋の駆け引きをしているわけではありません。「好きな気持ち」が強すぎて、時にはクールダウンしないと心のバランスが保てないのです。

一見すると、双子座彼氏が魚座彼女に振り回されているように見えますが、実は違います。双子座はそんな彼女の心理を分析し、彼女のアップダウンを把握しようとするでしょう。

魚座女性は隙がある人が多いですから、頭のよい双子座の分析力によって心の動きを把握されてしまいます。

双子座は魚座の心をわしづかみにし、右往左往させてしまうかもしれません。恋愛テクニックにおいては、双子座に軍配が上がる二人になりそうです。

「困難」を乗り越えて絆が深まる

双子座と魚座は同じ柔軟宮ですから、運命の巡る周期が一致していることがあります。

特に土星が柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)のいずれかを進行しているとき、抱えていた問題が表面化したり、何らかの決断に迫られたりする可能性が高まるでしょう。

それは「結婚」であったり、「別れ」であったり、「遠距離」であったりしますが、どのように出てくるかは二人のホロスコープを詳しく調べなければなりません。

どんよりとした空気を感じる時期が一緒ですから、そこから抜け出す時期も一緒です。

たとえ二人の間に困難な出来事があったとしても、それを乗り越えることで強い絆を築けるカップルといえるでしょう。

魚座彼氏と双子座彼女の場合は?

魚座男性と双子座女性の相性についても見ていきましょう。

男性・女性が入れ替わることで、どのような違いがあるのでしょうか?

魚座彼氏が双子座彼女を包んであげられる

双子座の女性は知的でクールなところがありますが、実は二面性があり、明るく振る舞っていたと思ったら突然うつうつとした表情で周囲をびっくりさせることがあるでしょう。

少女のような気まぐれさを持ち続けている双子座彼女は、男性を夢中にさせる資質を生まれながらに持っているといえます。

魚座彼氏はそんな双子座彼女を包み込もうとしますし、彼女の心に寄り添うように努めるはずです。

魚座男性(父)が双子座女性(娘)を保護するような関係になるため、周囲から理想のカップルとして挙げられるのも一度や二度ではないでしょう。

ロマンティックな雰囲気を演出するのが得意な魚座彼氏は、双子座の少しドライな一面にうるおいを与えてくれる存在になるはずです。

魚座彼氏の怒りを理解できない

魚座の彼氏が意外と「怒りっぽい」ことに悩む双子座女性は多いものです。

彼はなぜ怒るのか、何の理由で感情的になっているのかが、双子座女性には感覚的に理解できないことがあるかもしれません。

やさしいなと思ったら怒る・怒ったと思ったらやさしい…魚座彼氏の感情の振れ幅は双子座にとって船酔い感覚の原因になることもあるはずです。

しかし、そんなところも魅力に感じてしまう双子座女性は少なくありません。自分にはできないこと・理解できないことに惹かれるのもまた双子座の性格だからです。

くるくるとココロ模様が変わる魚座彼氏から双子座彼女は目が離せません。刺激的で飽きることのないカップルといえるでしょう。

お互いが「サポーター」になることがカギ

双子座の持っている能力を魚座は使いこなせませんし、魚座の持っている能力を双子座が使いこなすこともまた難しいといえます。

お互いが「できること」「できないこと」を補完し合う関係、お互いの「サポーターになる」ことが二人の恋の進展には必要なことといえるでしょう。

魚座彼氏のできないこと、それは「論理的に判断する」こと、双子座彼女のできないこと、それは「相手と感情的なつながりを深める」ことです。

二人の欠点を明確にして、サポートしていくことで親密な関係が築ける二人といえます。

「論理的思考力(双子座)」プラス「感情的共感力」の組み合わせは、ここにないものを生み出すほど強力な愛し愛され力となるでしょう。

双子座と魚座はコミュニケーションと共感がテーマ!

双子座と魚座の相性は、とてもあいまいなものであるといえます。

二人は「ものすごく尊敬している」か「あまりにも違いすぎて興味を持てない」かの両極端な関係かもしれません。

「相性が悪い」というのは噂として存在しているものであり、双子座・魚座カップルでも幸せを手に入れている人は数多くいます

大切なのはどれだけ相手をリスペクトできるか、理解しようと努められるかであり、それはほかの恋人たちにもいえることです。

コミュニケーションと共感がテーマの双子座と魚座は、「好き」という感情をただのラブロマンスではなく、お互いを磨くためのスパイスにすることができるでしょう!

恋愛相談で、プラスケアしよう。

叶わない恋、復縁、相性etc.
あなたの恋愛の悩み、
プラスケアします。

菅原逢生

菅原逢生

哲学専攻修士課程修了。株式会社ベルベット・イースター取締役CIO。心理占星学研究家。恋愛詩メディア「一かけらの今」編集部。太陽は山羊座で現実的だけど、月は魚座でロマンチスト。どっちなの

関連記事

PAGE TOP