ベルベット・イースター +care は、「あなたを想う」ことに特化した恋愛メディアです。恋愛の悩み・恋愛相談など、あなたの恋愛に「+care」する恋愛情報をお届けしています。

電話で恋愛相談
メールで恋愛相談
チャットで恋愛相談
恋愛詩を投稿
失恋

一番辛い別れ方は?彼の星座別に解説

あなたと別れて「清々したい!」と考えている彼。

そんな彼に「一番辛い別れ方を味わわせたい」と決意したなら、誰もあなたを止めることはできません。

彼が「辛くて仕方ない」と感じる別れ方はどのようなものでしょうか。

彼の星座別に「一番辛い別れ方」を紹介します。

別れるときの注意点も要チェックです。

「一番辛い別れ方」牡羊座・獅子座・射手座

牡羊座・獅子座・射手座の男性は、火のエレメントに分類されます。

「直感」タイプの彼は、常に未来志向です。

彼が「これは辛い」と感じる別れ方をチェックしましょう。

牡羊座の彼

牡羊座は純真で自己主張が強く、人から軽視されることを嫌います。

そんな牡羊座が「辛い!」と感じる別れ方は、ずばり「無視」されることです。

自尊心の高い牡羊座ですから、あなたから無視されたとなれば「自分が軽んじられている」と強く意識することになるでしょう。

ポイントは、「無視」することで「自然消滅」に至ってしまうのを避けるということです。

過去にあまりこだわらない彼は、あなたを忘れてしまう可能性があります。あくまでわかりやすく「無視」をアピールすることに注力しましょう。

獅子座の彼

常に「自分を見てほしい」と考えている獅子座は、子どもっぽいところもありますが、無邪気で周囲を明るくさせる魅力的な人でしょう。

そんな獅子座が「辛いな…」と思わずつぶやいてしまう失恋は、「彼の自慢話に耳を傾けない・だから何?という態度を取る」ことです。

賞賛を浴びることが大好きな獅子座は、自分のことを認めてくれる・持ち上げてくれる誰かを常に探しています。

彼女であるあなたは、彼のよき理解者・協力者なのではないでしょうか。

そんな女性から、彼が自慢に思うものをけなされることは彼にとってひどく落ち込む振られ方になるはずです。

射手座の彼

行動力があり開放的な射手座の彼は、女性からの人気が高い「ヒーロー」タイプの男性である場合が多いでしょう。

射手座の彼は細かいことを気にしませんが、もし彼が「辛い」と感じる振られ方があるとすれば、それは「嫉妬・束縛」による結果としての破局です。

自由を愛する射手座の彼、その彼の自由を制限する行為は、射手座を落ち込ませるには十分であるといわざるを得ません。

事あるごとに電話をして状況を確認したり、昨日誰といたのか、どこにいたのかなどを執拗に問い詰めたりすれば、彼はゲンナリするでしょう。

あっさりしている彼は、すぐ逃げ出してしまうかもしれませんが、それでも追いかけ続けることで、「辛い別れ方」として彼の記憶に残ります。

「一番辛い別れ方」双子座・天秤座・水瓶座

双子座・天秤座・水瓶座の彼は、風のエレメントに属します。

風は「思考」を表し、個人主義的です。

「こんなに辛い別れはない」と彼に思わせる方法を見ていきましょう。

双子座の彼

軽快なコミュニケーションを得意とする双子座の彼は、好奇心旺盛で、いつも刺激を求めているこじゃれた人でしょう。

恋愛にもあっさりしていて、恋人であっても深い付き合いは好みません。そんな双子座の彼が「最も辛い」と感じる恋の終わりは、「物知りであることの否定」です。

話題のカフェや最新のデートスポットに精通している彼は、いつもあなたに自分の「通」なところをアピールしてくるのではないでしょうか。

「こんな店ができたよ」「今TikTokで流行ってるあの曲聴いた?」などのスタイリッシュな会話に「何がいいの?」「そんなの知ってるよ」と返しましょう。

会話をさえぎられた彼はへこんでしまうかもしれませんが、この積み重ねが「辛い別れ」につながっていくのです。

天秤座の彼

バランス感覚に優れ、美と平和を愛する天秤座の彼は、誰に対しても親切なやさしい男性です。一方でエキセントリックな一面も持っています。

彼に「一番辛い別れ方」を味わわせる方法は意外と簡単かもしれません。それは彼が重んじるものすべてに「逆張り」をすることです。

不公平や不正義を嫌う彼にとって、最も悲しい出来事は、そうした公平さ・正義に対して真っ向から逆の意見をぶつける行為といえます。

彼が「〇〇の問題は社会全体の責任だよね」と言ったら、「違うよ、個々人の問題でしょ」など、逆張りを続けるのです。

やがて彼はあなたに愛想をつかし、去っていくことになるでしょう。彼の心にはわかり合えないわだかまりが残ります。

水瓶座の彼

自由や個性を大切にする水瓶座の彼は、自分の意見をしっかりと持ち、どんな状況でも冷静に対応できるクールなタイプといえます。

そんな水瓶座の彼が、「あの失恋は辛かったな」と思うとすれば、それは彼のユニークさやカリスマ性を理解されなかった恋愛といえるでしょう。

彼は個性的な人物で、「人と違っていること」にアイデンティティを持っています。そんな彼の個性をあなたがないがしろにする、それは彼にとってとても辛い体験になるはずです。

彼の主張、風変わりなところ、奔放な性格に真っ向から対立しましょう。

自由を奪われるのを最も嫌う彼ですから、普段はさっぱりした彼もどんよりとしてしまうはずです。

「一番辛い別れ方」牡牛座・乙女座・山羊座

牡牛座・乙女座・山羊座は地の性質を持っています。

地は「感覚」を意味しており、現実的なタイプです。

どうすれば彼に「こんな別れ、一番辛いな」と感じさせられるでしょうか。

牡牛座の彼

「パーソナルスペース」を大切にする彼は、自分が心地よいと思うもの、愛情を注ぐものに囲まれることに幸福を感じる人です。

そんな彼を「あの別れ、辛かったな」と思わせるには、「彼のペースを乱すこと」にあるといってもよいでしょう。

牡牛座は自分が決めたルールに沿って物事を進めることが好きですし、得意です。そうした彼の「自分のペース」を第三者が乱してくるのは許せません。

牡牛座彼氏の予定を狂わせたり、急かしたり、居心地のよさを奪ったりすれば、彼は疲弊してしまうでしょう。

あなたとの不安定な関係は、彼にとってストレスでしかなく、辛い思い出として心に残るはずです。

乙女座の彼

清潔感があり、多くの人に好印象を抱かれやすい乙女座の彼は、少し弱気な面もありますが、パートナーとしては安心感を与えてくれるタイプです。

そんな乙女座の彼が「あの別れはストレスでしかなかった」と思うとしたら、それは「無秩序」な状況を作り出すことにほかなりません。

乙女座は一般的に潔癖症で、整然とした状況を好みます。デートの予定をドタキャンする・夜中に突然呼び出す・感情的になるなどを繰り返すと、彼は混乱するでしょう。

彼の善意に感謝しないことなども、彼が心を痛める要因になります。

乙女座の彼があなたの奔放さに疲れ果てたとき、その別れは彼にとって振り返りたくない過去になるでしょう。

山羊座の彼

山羊座の彼は、少し打算的なところがあるものの、落ち着いていて冷静な大人っぽい紳士タイプの男性であることが多いでしょう。

そんな彼に「あの別れが一番辛かったな…」と思わせるには、あなたが「無責任さ」をアピールする必要があります。

自分に非があっても謝らない・何でも他人のせいにする・何かを始めてはすぐやめるといったことが続くと、彼は困惑するはずです。

「行き当たりばったり」というのも、彼に嫌悪感を抱かせることになります。デートコースを当日になって変えるなどといったことがそれに当たるでしょう。

子どもっぽいあなたに彼が呆れ果てるのに時間はかかりません。彼には疲労感のみが残るはずです。

「一番辛い別れ方」蟹座・蠍座・魚座

蟹座・蠍座・魚座は水の星座にカテゴライズされます。

水は「感情」機能であり、情緒的です。

彼にとって「一番辛い別れ方」はどのようなものか、確認しましょう。

蟹座の彼

親しみやすく愛嬌のある蟹座の彼は、自分が認めた人であれば家族のように大切にする、愛情深いタイプでしょう。

そんな蟹座の彼が「最もうんざりした失恋」と思い返すのは、彼の愛情に対する「裏切り」行為があったことといえます。

蟹座の彼は自分が愛情を注ぐ対象に絶大な信頼を置いています。「この人なら自分を裏切らない」ということが恋人を選ぶ理由になることもあるでしょう。

そんな蟹座男性には、「拒絶」を突き付けることが重要です。デートのキャンセル・スキンシップの拒否・LINEの既読スルーなどがそれに当たります。

彼にとってあなたの「拒絶」は、愛する人の裏切り行為となり、「辛い別れ」として記憶に残ることでしょう。

蠍座の彼

あまり「本当の自分」を表に出さない蠍座の彼は、多くの人にとって興味を引かれるカリスマ性のあるタイプといえます。

蠍座彼氏がもし恋そのものを後悔するとしたら、それは「自由恋愛」による破局といってよいでしょう。

独占欲・嫉妬心の強い彼は、好きな人の一挙手一投足に気を取られがちです。

あなたがもしほかの男性と楽しげに話したり、デートしたりといったことがあれば、彼は気が気ではいられません。

「彼女が浮気ばかりしている」となれば、彼の心はかなりの長期間、低空飛行するとしかいいようがないでしょう。

魚座の彼

フワフワとしてつかみどころのない魚座の彼は、実はロマンティストで、人と人とのつながりを信じている夢見がちなところがあるでしょう。

そんな魚座の彼が「辛かった…」と感じる別れ方とは、「相手を傷つけてしまった」という事実を突き付けられることです。

感受性の高い彼のことですから、もちろん恋人の気持ちに敏感ではありますが、ムードに流されやすい彼は「自分が他人を傷つけていること」に気づけない場合があります。

きちんとその事実を伝え、彼に後悔させることで、「なんてひどいことをしてしまったんだろう」という自責の念が彼の中に芽生えます。

自分の無邪気さが人を深く傷つけてしまった、その事実を知らせるだけでも、彼の心に消えない悲しみを与えることができるでしょう。

別れるときに考えておくべきこと

彼に「一番辛い別れ方」を味わわせたいと決心したら、あらかじめ注意しておくポイントがあります。

必ずチェックして、彼との別れに踏み切りましょう。

トラブルにならないように注意して

「一番辛い別れ方」を実行するということは、彼の心を深く傷つけることにほかなりません。

たとえ彼からひどい仕打ちを受けたのだとしても、あなたも同じくらい、あるいはそれ以上のショックを彼に与えるのだとしたら、彼から逆恨みされる可能性が高くなるのです。

傷ついたからといって相手を傷つけてしまえば、更なるトラブルに発展し、理不尽な争いが続いてしまうことになるでしょう。

冷静になって話し合う場を設けるなどした方が、問題の解決に近づきやすくなります。

どんな目に遭ったとしても、彼への尊重と共感を大切にして、あなたが幸せになれる方法を探ってみてください。

問題はそれでも気持ちが晴れなかったとき

自分の気持ちに折り合いを付けることは大事です。

「彼のことが許せない」「普通に別れたのでは気が収まらない」という感情は当然のことといえるでしょう。

問題は、彼に「一番辛い別れ方」を突き付けて、それでも気持ちが晴れなかったときといえます。

彼に「仕返し」をしても、それであなたの怒り・心のわだかまりが消え去るとは限りません。

場合によっては「人を傷つけてしまった…」という後悔ばかりが残ってしまうでしょう。

大切なのはあなた自身の心の平穏です。誰かに相談して、アドバイスをもらうことも有効な手段といえます。

辛い別れを乗り越えて恋のチャンスをつかもう!

彼との別れを経験したあなたは、また一歩前に進んだはずです。

過去の記憶は時が過ぎると共に未来の自分を作り出してくれる大切な材料になります。

いつの日かあなたが新しい恋に進んだのだとしたら、どんな過去であってもあなたを輝かせる糧になるでしょう。

彼との記憶は胸の奥深くにしまいこんで、すぐそこで待っているドアを開けることが大切です。

あなたが前を向いて歩きだすとき、そこにはどんな風が吹いているでしょうか?辛い失恋を乗り越えたあとには、必ず新しい風が吹くものです。次の恋へ進みましょう!

恋愛相談で、プラスケアしよう。

叶わない恋、復縁、相性etc.
あなたの恋愛の悩み、
プラスケアします。

菅原逢生

菅原逢生

哲学専攻修士課程修了。株式会社ベルベット・イースター取締役CIO。心理占星学研究家。恋愛詩メディア「一かけらの今」編集部。太陽は山羊座で現実的だけど、月は魚座でロマンチスト。どっちなの

関連記事

PAGE TOP