ベルベット・イースター +care は、「あなたを想う」ことに特化した恋愛メディアです。恋愛の悩み・恋愛相談など、あなたの恋愛に「+care」する恋愛情報をお届けしています。

電話で恋愛相談
メールで恋愛相談
チャットで恋愛相談
恋愛詩を投稿
片思い

支配欲は男性の恋愛に影響するの?12星座で解説!

支配欲とは、他人を支配したい、コントロールしたいという欲求のことです。

「なぜ男性の恋愛は支配欲が強いんだろう」そんな疑問を抱く女性もいるかもしれません。

支配欲の強い男性の星座・弱い男性の星座・そんな男性と相性のよい女性の星座を紹介します。

彼との恋愛を進展させる3つのポイントもチェックしましょう。

支配欲は男性の恋愛に影響する?

「支配欲」は男性の恋愛に影響を与えているのでしょうか?

あなたの疑問に回答します。

基本的に影響していると考えてOK

基本的に男性の恋愛は支配欲の影響を受けています。

男性が恋愛するモチベーションのひとつに、恋した相手には自分の理想通りの女性でいてほしいという願望があるからです。

一概にはいえませんが、男性は女性より不安定な傾向があります。女性を支配することで、安心感を得ようとすることがあるでしょう。

社会で生きていくために、男性は自己主張をはっきりとして、人に弱さを見せないように教育されるものです。

行き場のない不安をしずめるために、男性は支配的な恋愛をするといってよいでしょう。

参考:不安定な男性性と暴力|立命館大学

支配欲の強い男性の特徴

支配欲の強い男性に共通した特徴には、以下のようなものがあります。

  • 疑い深い
  • 相手の人間関係を把握したがる
  • スマホをチェックしようとする
  • 人の意見を無視する・聞き入れない
  • 何でも自分の都合のいいように解釈する
  • 他人やモノをけなすことが多い
  • 自分の非を認めない

恋愛に対して強い支配欲を示す男性は、恋人との関係に対して常に不安を抱えているものです。

疑い深さやプライベートの監視などといった兆候があれば、彼の支配欲を疑ってもよいかもしれません。

恋愛に支配欲が影響する男性の星座は?TOP3

恋愛に強い支配欲が関係している星座があります。

支配欲の強い順に見ていきましょう。

1位:蠍座の男性

12星座の中で、最も支配欲が強いとされているのが蠍座の男性です。

蠍座は冥王星を守護星に持っているため、激しい支配欲が心の中に渦巻き、他人をコントロールしたいという願望が強くなります。

傷つきやすさ・繊細さも持っていて、自分を守るために相手に対して忠誠や素直さを求めるところがあるでしょう。

一度心を開いたら、彼は全力であなたを愛そうとします。そしてあなたにも同じくらいの愛情を要求します。

0か100かというのが蠍座および冥王星の性質なのです。

2位:獅子座の男性

獅子座の男性の支配欲は、蠍座とは異なり、「自分が王様・リーダーである」という自信とプライドから来ています。

獅子座が付き合っている彼女を支配しようとする場合は、注目されたい・賞賛されたいという欲求であることが多いでしょう。

恋愛そのものをドラマとみなし、自分に見合う恋人であることを望んでいるため、彼女をコントロールしようとするのです。

獅子座には寂しがり屋の側面もあり、「いつも味方でいてくれる女性」を探しているといえます。

獅子座の支配欲はどちらかというと女性受けするものといえるでしょう。

3位:牡牛座の男性

安全であることを重視し、自分が心地よいと思う恋愛を求める牡牛座も、支配欲の強い星座といえます。

牡牛座は変化を好まず、過去にこだわりを持っているため、恋人の心変わりに過剰に反応するのです。

誠実な男性である牡牛座は、女性にも誠実であることを求めます。

反抗されることを好まないため、いつまでも同じように自分を愛してくれる女性を特別視するでしょう。

彼の「特別扱い」を受ける女性は、彼の支配欲の強さを経験することになります。

逆に支配欲の影響を受けない男性の星座は?TOP3

支配欲の強い星座がいる一方、支配欲が全く恋愛に影響しない星座も存在します。

TOP3を見ていきましょう。

1位:魚座の男性

全く支配欲の影響を受けない星座第1位、それは魚座の男性です。

魚座男性は自己主張が少なく、他人の意見に影響を受けがちなタイプといえます。

支配されるよりも支配されたいという欲求すら持っているかもしれません。

彼との恋愛では女性が主導権を握り、彼を支えてあげる関係でいる方が良好な関係を築けるでしょう。

もし魚座男性の支配欲で困っているなら、それは彼のかわいいわがまま・おねだりであることが多いといえます。

2位:射手座の男性

未来志向で、自由を愛する射手座男性は、支配し・支配される関係を好みません。

必ずしも自信過剰なタイプではありませんが、信じる道を突き進む彼は、女性に対して求めることが少ない男性であるといえます。

支配もせず、支配もされない、「いろいろな恋愛があってもいいよね」という大らかさを持っているといえるでしょう。

もし射手座男性の支配欲に困っているとすれば、それは彼があなたの気を引こうとしてグイグイ迫ってきている恋愛テクニックであるといえます。

本当の彼はあっさりとした性格なので、束縛されたとしても一時的なものでしょう。

3位:水瓶座の男性

水瓶座の男性は、支配欲とは無縁であるといえます。

もし彼に支配欲があるとすれば、それは自分の主張を押し通したいときの戦略的な面があるでしょう。

あるいは、彼を独占しようとした・嫉妬心をあらわにしたことによる彼からの抵抗である可能性もあります。

自由と平等を重んじる彼なので、彼女を縛り付けたり、あるいは彼女から縛り付けられたりといったことを好まないのです。

独占欲・嫉妬心とも無縁の彼です。彼に恋をしたら、少し寂しいと感じる女性もいるのではないでしょうか。

支配欲の強い男性と相性のよい女性の星座TOP3

星座の中には、男性の強い支配欲と相性のよい星座があります。

上位3星座を見ていきましょう。

1位:魚座の女性

誰に対してもやさしい魚座女性は、むしろ「支配される」ことを夢見ている傾向があるとすらいえます。

それは魚座女性の持つ気まぐれさ・自由さ・流されやすさに原因があるのかもしれません。

自分1人ではふらふらと漂ってしまうため、誰かに自分を支えていてほしい、遠くへ行かないように見守っていてほしいという欲求があるのです。

男性の気持ちに寄り添える感受性の高さを備えているため、支配欲の強い男性は魚座の女性に魅力を感じるでしょう。

彼の支配欲に「男らしさ」「心強さ」を感じてしまうところもあります。

2位:乙女座の女性

冷静で現実的な面があるものの、男性に「頼もしさ」を求める乙女座女性は、支配欲求の強い男性との相性がよいといえます。

男性に対して従順で、相手を立て、女性らしく振る舞うことができるからです。

乙女座自身、「相手を支えたい」「裏方でいたい」という気持ちが強い場合が多いでしょう。控え目なタイプといえます。

たとえ家庭に入っても、あまり気にならないかもしれません。繊細な乙女座にとって、社会は厳しすぎるのです。

支配されても、そこに安心感さえ覚えてしまう、受動的なタイプといえるでしょう。

3位:蟹座の女性

支配欲の強い男性と相性のよい星座第3位は、母性本能の強い蟹座の女性です。

蟹座は身近にいる人・親しい人を守りたいという欲求が強い星座といえます。

つまり、愛する彼の支配欲が強いかどうかなどは人を愛する気持ちとあまり関係がないのです。

好きな人であれば支配欲が強くても構いませんし、好きでなければただ離れていくだけでしょう。

蟹座は自己防衛本能が強いことでも知られています。

支配欲の強い男性は、蟹座にとって「自分を守ってくれる存在」「信頼できる人」と映るはずです。

支配欲の強い男性と恋を進めるには

もしあなたの好きな人が支配欲の強い男性なのだとしたら、どのように付き合っていけばよいのでしょうか。

彼との恋を進展させるポイントを紹介します。

彼をリスペクトすることが大切

支配欲の強い男性は、常に他人から自分がどう見られているかを気にしています。

自信のない自分・弱い自分・負けている自分が許せないのです。

他人をコントロールすることによって、優越感に浸ろうとしているといってもよいでしょう。

そんな彼の強気な性格の裏には、「こうあらなくてはいけない」「でも、それができなかったら…」という不安があります。

そんな彼の本当の心を理解し、リスペクトをすることで、彼を安心させることが大切です。

「この人ならありのままの自分を理解してくれる」そう思った彼は、あなたを深く愛してくれるでしょう。

どんなことにも関心を示す

普段は弱いところを見せない彼ですが、「見捨てられるのではないか」という不安を常に感じています。

「自分を特別扱いしてほしい」「自分だけを見ていてほしい」そんな彼の心の奥にある欲求に応えてあげることが大切です。

彼が発言すること、彼の行動、あなたの知らないところで頑張っている彼…そんな彼に対して、常に関心を示しましょう。

「もっと教えて」「知らなかったなぁ」「それ、私も欲しいなぁ」彼の一挙手一投足に注目していることを伝えるのです。

彼があなたのサポートに気づくのには時間がかかりません。彼のスペシャルお気に入り女性になれるでしょう。

自分の意見を持つことも必要

恋愛に対して支配欲がかなりのウェイトを占めている男性の場合、「自分の意見を言う」「自己主張する」というのも恋を進展させる上で重要な項目です。

彼は常に不安を抱えていますから、自分とは違った意見やしっかりと芯の通った主張に出会うと「ハッ」とします。

ひとつの方向に向かって突き進むタイプであるため、自分だけでは考えもしなかったアイデアや考え方に触れるのが心地よいのでしょう。

また、支配的な位置にいる自分自身への後ろめたさも彼の心の動きに関係しています。

彼との恋を進めるなら、彼に新しい気づきを与える役割を担ってみましょう。

支配欲がもたらすポジティブな面を恋愛に生かそう!

支配欲が男性の恋愛に与える影響は小さなものではありません。

占星術では、誰の心にも「支配欲」があり、それが顕著に表れるのは外的要因が大きいという意見が一般的です。

強い支配欲を示す男性が存在する一方、ほとんど支配欲がない男性もいます。

もしあなたの好きな人が支配欲に影響されている男性だとしたら、彼との相性をチェックすることも大切といえます。

支配欲の強さは必ずしも悪いものとは限りません。頼りがいのある男性によくある特徴のひとつとして捉え、恋のステップを踏んでいきましょう!

恋愛相談で、プラスケアしよう。

叶わない恋、復縁、相性etc.
あなたの恋愛の悩み、
プラスケアします。

菅原逢生

菅原逢生

哲学専攻修士課程修了。株式会社ベルベット・イースター取締役CIO。心理占星学研究家。恋愛詩メディア「一かけらの今」編集部。太陽は山羊座で現実的だけど、月は魚座でロマンチスト。どっちなの

関連記事

PAGE TOP