ベルベット・イースター +care は、「あなたを想う」ことに特化した恋愛メディアです。恋愛の悩み・恋愛相談など、あなたの恋愛に「+care」する恋愛情報をお届けしています。

電話で恋愛相談
メールで恋愛相談
チャットで恋愛相談
恋愛詩を投稿
失恋

蠍座が別れを決めるとき!「彼と別れたくない」なら要チェック

蠍座は「人と深く関わる」星座です。一度好きになったら、滅多に心変わりはしないでしょう。

そんな彼が「別れを決めるとき」には、どのような理由があるのでしょうか。

蠍座に愛想をつかされる原因・別れを告げられたときの対処法・彼の「仲直りしたい」サインを紹介します。

ぜひチェックしてみてください。

蠍座が別れを決めるとき!

蠍座は「変わらない愛」を注いでくれる星座です。

そんな彼が「別れを決めるとき」とはどのようなものか、見ていきましょう。

嘘をつく・隠し事をする

蠍座男性は、恋人に対して常に「誠実」でありたいと思っています。同時に恋人にも「誠実」であることを求めるでしょう。

そんな彼に「嘘」をついたり、「隠し事」をしたりすることは、「別れを決める」きっかけになることは間違いありません。

「軽い気持ち」で恋人と付き合うことが苦手な蠍座にとって、嘘や隠し事は「不誠実な人」といった印象を与えるはずです。

もちろん一度や二度のことであれば、彼は気にしないフリをしてくれるでしょう。しかし、何度も続くとなると恋人を信じられなくなります。

蠍座男性は深い愛情を持っていますが、人によっては「重い」と感じられる相手です。「恋はゲーム」的な感覚だと、あっさり「別れ」を告げられるかもしれません。

冷たくする・無関心

恋人と「深く付き合いたい」と思っている蠍座男性に対して、「冷たくする」「無関心な態度を取る」ことは、彼を傷つける行為であるといえます。

とはいえ、人はその日によってコンディションが異なりますから、本意ではなくても「冷たくしてしまう」「無視してしまう」こともあるでしょう。

蠍座男性は「好きな人」であれば多少のすれ違いは許容します。彼はあなたに「リスペクト=尊敬」の気持ちがあるかどうかを見ているのです。

あなたの「冷淡な態度」に、彼に対する「リスペクトがない」のであれば、彼が「別れを決める」ためには十分な要素になるでしょう。

「忙しい」「そもそも不機嫌だった」のなら、その日のうちに手厚いフォローが必要といえます。

彼の「秘密」を詮索する

蠍座は「秘密主義的」な星座であるという噂を聞いたことがある人は多いでしょう。

彼は「愛する人と秘密を共有したい・共有することで関係を深めたい」と思っています。しかし、さらに深いところに「誰にも触れられたくないブラックボックス」を持っていることが多いのです。

それは過去のトラウマかもしれませんし、人聞きの悪い趣味であることもあるでしょう。そんな彼の「ブラックボックス=中身のわからない箱」に触れることは恋人でもできません。

彼の「秘密」を詮索するために動こうものなら、彼を怒らせてしまうのは時間の問題といえます。

「0か100か」というのが蠍座ですから、どれだけ深く愛している恋人でも、「別れを決める」理由になることは避けられないでしょう。

いい加減な態度

「いい加減な態度」というのも、蠍座が別れを決める要因になるものといえます。

例えば、「〇〇ってバンドが好き」と言っていたのに、すぐ「嫌いになった」と言ったり、「一緒にジムに通おう」と誘っていたのに、「やっぱりやめた」とキャンセルしたりするといったことが挙げられるでしょう。

「一貫性のなさ」は、恋人である相手に「信頼」を求める蠍座にとって不信感を抱かせるきっかけになります

「言っていることとやっていることが一致しない」といった矛盾なども、蠍座の彼は不快に感じることがあるはずです。

蠍座男性の「一途な愛」は彼女への信頼があってこそ成り立ちます。彼に呆れられてしまうことは、二人の恋の終わりを意味しているといえるでしょう。

別れ確定!浮気をする

蠍座男性にとって、「これだけは許せない」というものがあるとしたら、それは恋人の浮気・裏切りです。

たとえ遊びのつもりだったとしても、12星座の中でも1、2を争うほど、彼は浮気や裏切りに対して耐性がありません。

「嫉妬心」は蠍座を代表するキーワードの一つです。彼女の浮気・裏切りを知った彼は、即「別れ確定」となってしまうでしょう。

特徴的なこととしては、「怒り」はもちろんあるものの、「彼女を浮気に走らせてしまった=もっと束縛するべきだった」といったねじ曲がった解釈をしがちなところといえます。

彼の信頼はゼロどころかマイナスになってしまうので、「蠍座が別れを決めるとき」の決定的な原因になるといえるでしょう。

蠍座に「別れ」を告げられてしまったら?

もし蠍座から「別れ」を告げられてしまったら、正しく対処する必要があるでしょう。

蠍座の彼への「謝罪」パターンを紹介します。

彼の気持ちを認める

蠍座は信頼性を重んじる星座です。彼の「別れを決める」要因を把握したら、その気持ちが「正しい」と認めてあげることが大切です。

感情的なつながりが「信頼」に変わることのある蠍座ですから、彼が感じた「不満・不興・不信」などに共感し、受け入れる姿勢で接しましょう。

ポイントは、決して彼の感情を「ささいなこと」「一過性のもの」などと軽くあしらわないことです。

蠍座の持つ「感情」はほかの星座が持っているものとは比べようもないくらい深刻なものである可能性が高いといえます。

彼の感情を正当化することは、蠍座の心をほぐすための第一歩となるでしょう。

か弱さ・繊細さをアピール

水の星座(感情機能)である蠍座は、同情心に厚い星座です。しかし、固定宮に属していますから、「自分を変える」ことが苦手であるといえます。

「蠍座に一度嫌われたら、仲直りするのは困難」というのが通説ですが、水のエレメントの特徴をうまく使うことで、謝罪が受け入れられる可能性があるでしょう。

それは「か弱いところ」「繊細なところ」を彼にアピールすることです。自己犠牲的な愛情に蠍座は弱いという一面があります。

けなげに尽くしたり、気を配ったりすることで、蠍座のかたくなな心に「同情心」が湧いてくるかもしれません。

「たとえ許してくれなくても、ずっと待ってる」といった姿勢で謝罪をすることで、再び信頼関係が築けることもあるでしょう。

少し距離を置いてみても

蠍座の気持ちを動かすことが「難しい」と感じるときは、少し距離を置いてみるのも一つの方法です。

彼との接触は最低限の連絡にとどめ、彼の意向を尊重します。ポイントは、彼が「迷惑」と感じない程度に定期的にメッセージを送り続けることです。

蠍座は「反省」したり「変化」したりすることにとても時間のかかる星座といえます。根気強く彼の心の片隅に存在感を放ちつつ、彼が許してくれるのを待つことも必要なことといえるでしょう。

「正直な気持ち」をメッセージに込めることも重要です。寂しかったり、辛かったりといった感情を「押し付け」にならないようにさり気なく伝えます。

彼が「謝罪」を受け入れてくれるかどうかは、彼が「誠実さ」を感じてくれるかどうかにかかっているといってもよいでしょう。

蠍座の「仲直りしたい」サインは?

蠍座に嫌われてしまったら、関係の修復は困難を極めるでしょう。

しかし、彼からの「仲直りしたい」サインがあるようなら、まだ希望があります。

蠍座男性の発するサインをキャッチしましょう。

嫉妬される

少しネガティブに感じるかもしれませんが、蠍座男性から「嫉妬される」ようなことがあれば、彼はあなたのことをまだ気にかけているという証拠になるでしょう。

「嫉妬心」「独占欲」は蠍座の持つ特徴的な性質ですが、「別れた彼女」に対してこういった感情をぶつけてくるのは、彼の「まだ好き」「仲直りしたい」というサインであるといえます。

彼が「あなたがほかの男性と恋愛関係になるのが許せない・自分ではない男性と親しくしているのが許せない」というのであれば、それは愛情表現そのものなのです。

心の中にある「嫉妬心」など、恐れや欲望を彼が伝えてくる場合、深いレベルでまた「つながる」ことを望んでいるといえます。

ひねくれているともいえますが、彼なりの「再スタートへの意思表示」なので、どう受け止めるかはあなた次第といえるでしょう。

「弱さ」を見せてくれる

彼は「そんなつもりはない」と言うかもしれませんが、「強がり」な面があるのが蠍座男性の特徴です。

正直な気持ちを表に出さない蠍座の彼が、自分の「弱いところ」を見せてくれるようなら、これを「仲直りしたい」サインと受け取るのは自然なことといえるでしょう。

あまり話してくれないプライベートの悩みや、仕事での失敗談などをポロポロとこぼすなどがあるなら、彼の心に再び接近するチャンスです。

「弱さ」を見せる蠍座男性は、それを伝えた相手のサポートを求めていることがほとんどなので、彼を支えてあげる姿勢を見せることが大切といえます。

「自分の弱さを受け止めてほしい」という蠍座からのメッセージは、あなたを信頼し、また絆を深めたいと思っている証といえるでしょう。

SNSやLINEでメッセージが来る

彼がSNSやメッセージアプリなどであなたをブロックしていないのなら、彼の動向をチェックするのも有効といえます。

一般的に男性は連絡不精なことが多いものですが、蠍座男性に至っては特にそうであるといえるかもしれません。

そんな彼から自発的にメッセージが来るようであれば、「仲直りしたいよ」というサインと見てもよいでしょう。

蠍座男性にとって「別れた彼女」は「あまり親しくできない・縁が切れて遠ざかってしまった」相手になっている場合がほとんどといえます。

もし彼とのメッセージで「こんなことしたいね」「この店行きたいね」などの言葉があれば、「また将来を共にしたい」という気持ちが隠れているはずです。

蠍座の感情を尊重して絆を深めることが大切!

蠍座の彼は、恋人との関係を「ずっと続けていきたい」と思っています。

そんな彼が「別れを決める」原因は、蠍座の気質が影響を与えているといえるでしょう。

感情的なつながりを大切にする蠍座の彼ですから、彼を「裏切る」ような行為は信頼を失うことと同じ意味です。即「別れ」を告げられてもおかしくありません

彼と長く付き合っていくには、彼に対する「誠実さ」、お互いにリスペクトし合う関係が重要といえます。

「蠍座が別れを決める」のは並大抵のことではありません。「別れ」を告げられてしまったときの対処法もチェックして、彼との関係がよい方向に進んでいくように行動しましょう!

***

恋愛相談で、プラスケアしよう。

叶わない恋、復縁、相性etc.
あなたの恋愛の悩み、
プラスケアします。

菅原逢生

菅原逢生

哲学専攻修士課程修了。株式会社ベルベット・イースター取締役CIO。心理占星学研究家。恋愛詩メディア「一かけらの今」編集部。太陽は山羊座で現実的だけど、月は魚座でロマンチスト。どっちなの

関連記事

PAGE TOP