ベルベット・イースター +care は、「あなたを想う」ことに特化した恋愛メディアです。恋愛の悩み・恋愛相談など、あなたの恋愛に「+care」する恋愛情報をお届けしています。

電話で恋愛相談
メールで恋愛相談
チャットで恋愛相談
恋愛詩を投稿
失恋

好きな人を忘れる方法を心理学で解説!つらい失恋を次の恋に生かそう

好きな人を忘れられず、苦しんでいる人は少なくありません。好きな人を忘れるために、様々な方法を試した人もいるでしょう。

好きな人を忘れる方法には、心理学によるアプローチが存在します。心理学を使うことで、苦しい思いから解放される人もいるのです。

心理学で好きな人を忘れる方法を10種類ピックアップしました。

好きな人を忘れる方法を心理学て解説!

好きな人を忘れるための心理的アプローチは数多くあり、それぞれに独自の戦略やテクニックがあります。

好きな人を忘れるための心理学・10のアプローチ

  • 認知行動療法(CBT)
  • マインドフルネス
  • アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)
  • 精神分析
  • ポジティブ心理学
  • 論理情動行動療法(REBT)
  • 眼球運動による脱感作と再処理法(EMDR)
  • 愛着理論(アタッチメント・セオリー)
  • 行動活性化療法
  • ナラティブ・セラピー(Narrative therapy)

医師や臨床心理士らと共に行う治療もありますが、ほとんどは自分で実践できるものです。

好きな人を忘れる方法がわかる心理学を解説します。

認知行動療法(CBT)

否定的な思考パターンや行動を特定し、変化させることに焦点を当てた方法です。CBTを利用して好きな人を忘れるには、次のことを試してみましょう。

  1. 否定的な思考に挑戦する:好きな人のことを考えてしまうときは、その考えが本当に正しいのか、役に立つのか、疑ってみましょう。
  2. セルフケアを実践する:十分な睡眠・運動・健康的な食事をとり、気分が上がるような活動をすることで、自分の身体的、精神的な欲求を満たします。
  3. ポジティブな自己暗示に集中する:「私は強い」「私はこれを乗り越えられる」など、ネガティブな考えを打ち消すために、ポジティブな言葉で自己暗示を行います。

出典:Beck, A. T. (2011). Cognitive therapy. In Corsini Encyclopedia of Psychology. John Wiley & Sons, Inc.
参考:そもそも認知行動療法(CBT)ってなに? | NCNP病院 国立精神・神経医療研究センター

マインドフルネス

マインドフルネスとは、今この瞬間に存在する思考や感情を、自分で判断せずにありのまま受け入れるという手法です。

好きな人を忘れるためにマインドフルネスを使うには、以下のステップを実践してみましょう。

  1. マインドフルネス瞑想を実践する:毎日、瞑想する時間を作り、呼吸や体の感覚に集中します。
  2. 日常生活でマインドフルネスを活用する:食事や散歩・人との会話など、日常生活にマインドフルネスを取り入れます。
  3. 決めつけはやめて自分の思考に気づく: 好きな人のことを考えるとき、その考えにとらわれたり、そうした考えを持った自分を批判したりせずに、その考えを観察してみましょう。

出典:Kabat-Zinn, J. (2003). Mindfulness-based interventions in context: Past, present, and future. Clinical Psychology: Science and Practice, 10(2), 144-156.
参考:「マインドフルネス」とは?めい想の方法・効果と「呼吸のめい想」のやり方 | NHK健康チャンネル

マインドフルネスとは?マインドフルネスとは、現在の瞬間に集中し、自分自身、他者、そして環境とのつながりを深めることで、精神的な平静と安定を実現する練習のことです。ストレスや不安を軽減し、心身の健康を促進することができます。

アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)

アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT):ACTは、困難な考えや感情を受け入れ、個人の価値観に基づいて行動を起こすことを重視した療法の一種です。好きな人を忘れるためにACTを使うには、以下のことを実践しましょう。

  1. 自分の気持ちを受け入れる:好きな人に気持ちがあるのは当然のことで、それを完全に自分の中から取り除く必要はないことを認識しましょう。
  2. 自分の価値観をはっきりさせる:自分の価値観を明確にして、その価値観に沿った行動を取ることに集中しましょう。
  3. 約束された行動を取る:たとえ困難であっても、不快であっても、自分の価値観に沿った行動を選択しましょう。

出典:Hayes, S. C., Strosahl, K. D., & Wilson, K. G. (2011). Acceptance and commitment therapy: The process and practice of mindful change. Guilford Press.
参考:心理学ワールド 87号 「あるがまま」の心理学 「あるがまま」の心理学 | 日本心理学会

精神分析

精神分析は、無意識の思考や感情を探求することに焦点を当てた治療の一種です。好きな人を忘れるために精神分析を利用するには、以下のことを試してみましょう。

  1. 自分の気持ちを探る:好きな人によって引き起こされる感情はそのままに、それを探求する自分を許してあげましょう。
  2. 無意識のパターンを特定する:医師・臨床心理士らと一緒に、過去の経験や人間関係など、あなたの今の感情を助長している可能性のある無意識のパターンを特定します。
  3. 未解決の問題を解決する:好きな人やほかの人との関係に関連する未解決の問題を解決するために、専門機関による治療を利用しましょう。

出典:Freud, S. (1917). Mourning and melancholia. The Standard Edition of the Complete Psychological Works of Sigmund Freud, Volume XIV (1914-1916): On the history of the psycho-analytic movement, papers on metapsychology and other works, 237-258.)
参考:精神分析とはどのようなものでしょうか | フロイトが創設した国際精神分析学会加盟

ポジティブ心理学

ポジティブ心理学は、幸福感・感謝・回復力など、人間の経験のポジティブな側面に注目する理論です。好きな人を忘れるためにポジティブ心理学を使うには、以下のステップを試してみてください。

  1. 感謝の気持ちを持つ:自分が感謝していると思うことをリストアップし、自分の人生の中で役立っているという気持ちに集中します。
  2. ポジティブなセルフトークをする:あえてネガティブな思考を取り入れ、その後にポジティブな思考に置き換えてみましょう。例えば、「あの人ほど好きな人はいなかった」と言う代わりに、「私は愛される価値がある人間なんだ、私を大切にしてくれる人はきっと見つかる」と言うようにします。
  3. レジリエンスを高める:困難な感情や状況に対処するための対処法を身に付けましょう。マインドフルネスの実践・運動・医師・臨床心理士らとの対話などがあります。
  4. 意義のある目標を追求する:自分の価値観や関心に合った目標を設定し、その達成に向けて努力しましょう。

出典:Seligman, M. E. P. (2011). Flourish: A visionary new understanding of happiness and well-being. Free Press.
参考:ポジティブ心理学とは|JPPA|日本ポジティブ心理学協会

セルフトークとはセルフトークとは、自分自身に向けた頭の中の会話のことで、自分の感情や思考に対して言葉をかけることです。セルフトークは、自己認識や自己改善のために重要な役割を果たします。

レジリエンスとはレジリエンスとは、人がストレスや困難な状況に遭遇した際に、精神的・心理的な強さや回復力を持ち、前向きに対処する能力のことを指します。レジリエンスは、ストレス管理や生き抜く力の向上に役立ちます。

論理情動行動療法(REBT)

論理情動行動療法(REBT):REBTは、否定的な感情の原因となっている不合理な信念を特定し、それに挑戦することに焦点を当てた治療のひとつです。

REBTを使って好きな人を忘れるには、以下の思考に挑戦してみましょう。

  1. 不合理な信念を特定する:好きな人や状況に対して持っている不合理な信念に注意を払います。例えば、「この人なしでは幸せになれない」といったことです。
  2. 不合理な信念に挑戦する:論理的な推論を用いて、これらの信念が本当に正しいのか、役に立つのかを自問自答してみましょう。
  3. 不合理な信念を合理的な信念に置き換える:不合理な信念を、より合理的で現実的な信念に置き換えましょう。「私は一人でも幸せになれる」などがそうです。

出典:Ellis, A., & DiGiuseppe, R. (2016). Rational emotive behavior therapy. In Handbook of individual therapy (pp. 239-258). Routledge.
参考:技法について-REBTの感情へのアプローチ- | 日本人生哲学感情心理学会

眼球運動による脱感作と再処理法(EMDR)

EMDRは、眼球運動を使ってトラウマ的な記憶を処理し、鈍感にする療法の一種です。

EMDRを使って好きな人を忘れるには、以下の思考の流れを試してみてください。

  1. 感情の原因を特定する:好きな人に関する感情の原因となっている特定の記憶や経験を特定しましょう。
  2. 目の動きを使って感情を鈍感にする:訓練を受けた医師・臨床心理士らと一緒に、目の動きを使って、それらの記憶や経験に関連する感情を鈍感にします。
  3. 否定的な信念を肯定的な信念に置き換える:その人に関連する否定的な信念や心の中にあるネガティブな口癖を、肯定的なものに置き換えてみます。

出典:Shapiro, F. (2018). Eye movement desensitization and reprocessing (EMDR) therapy: Basic principles, protocols, and procedures. Guilford Publications.
参考:EMDRとは | 日本EMDR学会

愛着理論(アタッチメント・セオリー)

アタッチメント・セオリー・愛着理論とは、幼い頃の愛着体験が大人になったときに人間関係をどのように形成するかを説明する理論です。

愛着理論を使って好きな人を忘れるには、以下の手順を試してみましょう。

  1. 愛着パターンを特定する:自分の愛着スタイルを特定し、それが好きな人に関する感情にどのような影響を及ぼしているのかを確認します。
  2. 愛着の問題を解決する:治療を利用して、あなたの感情に影響を及ぼしている可能性のある愛着の問題を解決します。
  3. より健康的な愛着パターンを身に付ける:より安全な愛着スタイルを身に付けるなど、より健全な愛着パターンを身に付ける方法を学びます。

出典:Bowlby, J. (1982). Attachment and loss: Retrospect and prospect. American Journal of Orthopsychiatry, 52(4), 664-678.
参考:ジョン・ボウルビィの愛着理論 ― その生成過程と現代的意義 ―

行動活性化療法

行動活性化とは、気分を改善するために、ポジティブな活動への関わりを増やすことに焦点を当てた治療の一種です。

行動活性化を使って好きな人を忘れるには、以下の手順を試してみてください。

  1. 楽しい活動をリストアップする:運動・趣味・友人との付き合いなど、自分が楽しめて、気分を向上させるのに役立つ活動をリストアップします。
  2. 1日のスケジュールを決める:毎日、これらの活動をする時間を決め、優先順位を付けます。
  3. 進捗状況を把握する:活動の進捗状況や、活動が自分の気分にどのような影響を与えているかを記録しておきましょう。

出典:Martell, C. R., Dimidjian, S., & Herman-Dunn, R. (2013). Behavioral activation for depression: A clinician’s guide. Guilford Press.
参考:■行動活性化療法について

ナラティブ・セラピー(Narrative therapy)

ナラティブセラピーとは、ネガティブな自己物語を変えて、よりポジティブな自己物語を作ることに焦点を当てた治療の一種です。

好きな人を忘れるためにナラティブ・セラピーを使うには、以下のステップを試してみてください。

  1. セルフ・コンパッションを実践する:自分に優しく、別れた後に悲しみや嘆きを感じてもいいんだ、と認めてあげましょう。自己批判や決めつけではなく、思いやりと理解を持って自分に接しましょう。
  2. 自分の価値観に目を向ける:自分の価値観を明確にし、それを行動や決断の指針にしましょう。そうすることで、悲しみや後悔の感情に捉われることなく、目的と意図を持って前に進むことができます。
  3. サポートを求める:医師・臨床心理士らに相談したり、サポートグループに参加したりして、自分の感情を整理し、新しい対処法を身に付けることを考えましょう。

出典:Morgan, A. (2000). What is Narrative Therapy? An Easy-to-Read Introduction. Dulwich Centre Publications.
参考:ナラティヴ・セラピーの理論と実際

セルフ・コンパッションとはセルフ・コンパッションとは、自分自身に対して優しく思いやる心のあり方であり、自分自身に対して理解や共感を示すことです。ストレスや自己否定からの解放や、心の回復、自己成長につながります。

心理学以外で好きな人を忘れるには?

好きな人を忘れるための心理学を紹介しましたが、心理学を応用しなくても好きな人を忘れるためにできることはあるのでしょうか?

心理学以外で好きな人を忘れる方法を見ていきましょう。

自分と向き合ってみる

失恋は誰にとってもつらい経験になるといえます。しかし、そこから立ち直るためには、自分自身と向き合うことが必要です。

自分と向き合うことは、自分の気持ちを把握することから始まります。

自分が今どんな気持ちなのかを冷静に考え、感情的になりすぎずに自分自身を見つめる時間を作りましょう。

自分と向き合う時間を作ることで、失恋によって自分がどう変わったのか、今後どうしたいのかを考えることができます

自分自身を大切にし、自分が本当に望むものは何かを再確認することが大切です。

経験した過去の恋愛について理解を深めることで、自分の人生に光を見つけることができるでしょう

失恋はつらいものですが、自分自身を大切にし、前向きに考えることが大切です。

友達に会ってみる

恋を失い、悲しみに打ちひしがれているとき、友達に会うのはとても有効なことといえます。

友達と一緒に過ごすことで、気が晴れることがありますし、冗談を言い合ったり、共通の趣味を楽しんだりすれば、リフレッシュにもなるでしょう。

友達と過ごすことにより、自分にとって大切なことを発見することもできます。

例えば、友達から大事なアドバイスをもらえたり、自分では思いつかなかった解決策が見つかったりすることもあるでしょう。

友達と過ごすことで、失恋したときに感じる孤独感を和らげることもできます。

友達に自分が感じていることを話すことで、自分自身の気持ちを整理することができ、ポジティブな考え方ができるようになるはずです。

新しい恋愛をする

失恋というつらい経験をしたあなたが、元彼を忘れるための方法のひとつに、新しい恋をするということがあります。

新しい恋愛は、過去の恋愛を上書きするという効果があります

新しい相手と過ごす時間が長くなれば、元彼に思いを馳せる時間が減り、気持ちが前向きに変化するでしょう。

ただし、新しい恋愛をすることは、元彼を忘れるための万能薬ではないことに注意が必要です。

素晴らしい人格の相手を選ぶことや、過去の恋愛を上手に整理することが重要といえます。

新しい恋愛をするためには、しっかりと相手の本質を見極める訓練が必要なのです。

自分が求めるもの・自分自身の成長と新しい恋人との価値観をすり合わせることで、新しい相手との恋愛にも前向きになれるでしょう。

新しい恋愛をするかどうかはあくまでも自分自身が決めることといえます。

自分が準備できるタイミングで、自分自身が望む形で、新しい恋愛を楽しむことが大切です。

新しい恋に踏み出すために

好きな人を忘れる方法には、心理学の視点からも様々な方法があります。

全てを実践する必要はありませんが、「これはいいかも」と思ったものを実践して、好きな人を忘れる手掛かりにしましょう

また、好きな人を忘れる方法には、心理学以外からの観点で考えられるものが多くあります。

過去は変えられませんから、いつかは忘れなければならないことはあなたもわかっているはずです。

好きな人を忘れる方法を知り、未来に向かって踏み出すことで、新しい恋愛のチャンスをその手に収めましょう。

菅原逢生

菅原逢生

哲学専攻修士課程修了。株式会社ベルベット・イースター取締役CIO。心理占星学研究家。恋愛詩メディア「一かけらの今」編集部。太陽は山羊座で現実的だけど、月は魚座でロマンチスト。どっちなの

関連記事

PAGE TOP