ベルベット・イースター +care は、「あなたを想う」ことに特化した恋愛メディアです。恋愛の悩み・恋愛相談など、あなたの恋愛に「+care」する恋愛情報をお届けしています。

電話で恋愛相談
メールで恋愛相談
チャットで恋愛相談
恋愛詩を投稿
占い

乙女座の彼が性格悪い…男性心理と改善ポイント

「彼氏が乙女座なのだけど、“性格悪い…”と思うことが多い」そんな悩みを持つ女性は少なくありません。

乙女座はやさしいところがありますが、ほかの星座よりも弁がたつ(話がうまい)ので、「性格悪い」と思われることがあるでしょう。

彼の内気な性格も影響しています。人から誤解されやすいのが乙女座の彼です。

そんな彼の「性格の悪さ」の原因は何なのか、男性心理から確認していきましょう。

乙女座彼氏の「いいところ」を引き出すポイント・NG行動も紹介します。

乙女座の彼が性格悪いのはなぜ?男性心理

乙女座彼氏は彼女から「性格悪い…」と思われることが多い星座といえます。

乙女座男性の心理を見てきましょう。

「完璧」じゃないと気が済まない

乙女座の彼が「性格悪いなぁ…」と思われる原因の一つとして真っ先に挙げられるのが、彼の「完璧じゃないと気が済まない」心理にあるといえます。

「彼氏が乙女座だけど、意外とだらしない性格だよ…」という人もいるかもしれません。彼の「完璧主義」は「特定のこと」に向けられることが多いのです。

例えば、「毎日〇km走る」「1日〇冊本を読む」「スマホゲームでカードを全種類そろえる」などが挙げられるでしょう。

彼は自分の決めた目標に向かって、毎日努力しています。目標を達成できないことは、彼にとって「自己嫌悪」の発動でしかありません。

完璧を求める彼ですから、他人の欠点がどうしても目に入ってしまうのです。人の欠点を指摘しがちな乙女座の彼は、「性格悪い」と思われがちであるいえます。

分析・批判精神が強い

乙女座のキーワードは「I Analyze(私は分析する)」です。物事がどう成り立っているのか・物事を構成している要因は何かを入念に調べます。

分析をすれば、問題点も明確になるでしょう。乙女座は他人に対して「あなたの問題点はこれだよ」と指摘することが多くなります。

自分の「悪いところ」を指摘されて、「そっかぁ、直さなきゃいけないね」と素直に聞き入れる人はそれほど多くありません。

「あなたはこういう理由でダメだから、直そうよ!」という乙女座に、「口うるさい人だなぁ」と思う人もいるでしょう。

分析力の鋭さが、乙女座の批判精神を醸成する心理につながっているといえます。批判・批評は必要ですが、人間関係がギクシャクする原因になりがちです。

感情を表現するのが苦手

乙女座男性はとても内気で控え目な星座です。「そうは見えない」と思っても、内面は繊細でデリケートといえるでしょう。

内向的な彼は、心理的要素として自分の感情を表現することに苦手意識を持っています。彼があなたに好意を示すとき、彼はかなりの勇気を振り絞っている可能性があるのです。

あまり感情を表に出さない彼は、人から「冷たい人」「何を考えてるのかわからない人」と思われることもしばしばあるでしょう。

彼女であるあなたに対しても、ほとんど感情を見せないかもしれません。メガネ男子系な彼といえます。

感情表現が乏しい=性格悪いとはいえませんが、「喜んでくれない(ように見える)」「同情心がない(ように見える)」のは好印象を与えるとはいいがたいでしょう。

自分に厳しく他人にも厳しい

乙女座彼氏は完璧主義・批判的な性質があるため、「自分に対して厳しい目を向けがち」な星座といえます。

自分の成果に納得できず、何がよくなかったか・今後はどのようにすればもっと効率よく成果を上げられるのかといった「反省」を常にしているでしょう。

乙女座のハウスである6ハウスは「反省」の段階を表しますから、「反省がなければ進歩はない」という格言は乙女座のためにあるといえます。

常に反省と挑戦を繰り返している彼ですから、当然のように他人にも「同じくらいの自分に対する厳しい視点」を求める心理が働いているでしょう。

「自分にも厳しいし、同時に他人にも厳しい」という乙女座のポリシーは、彼が「性格悪い」といわれる要因の一つになっているかもしれません。

好き嫌いがはっきりしている

乙女座男性は、「好きか」「嫌いか」がはっきりしていることでも知られています。「他人に対する曖昧な評価」というものがほとんど存在しないのです。

他人への評価は、大体においてグラデーションになっている場合が多いでしょう。「好き」と「嫌い」の間にいくつもの「ここは好きだけど、ここは嫌い」があるものです。

乙女座が性格悪いと思われる理由、それは「自分が好きな人は特別扱いするけど、嫌いな人とは関わりたくない」という彼の「正義感」にあるといえます。

「不正」を嫌い、「正しさ」を求める潔癖症な乙女座は、他人には「厳しい人」「バランス感覚がない人」と思われてしまう星座といえるでしょう。

乙女座の次に位置する星座・天秤座では、「正しさ」「不正」のバランスが取れるようになります。白か黒かで判断してしまうのは、乙女座の実直さを表す心理的要因といえるはずです。

乙女座の彼の性格がよくなる?改善ポイント

乙女座彼氏が「性格悪い…」と思われる原因は、「誤解」であることがほとんどです。

そんな彼氏の性格の「よい部分」を引き出すためにはどうすればよいのでしょうか?

反論せずに共感する

乙女座彼氏は、その完璧主義・批判的な性格から、周囲の悪評に苦しんでいるかもしれません。

あなたがまず彼のためにできることは、「彼への理解と共感」です。

彼が「性格悪い」と言われる要因のほとんどは、彼自身の「成長したい」という向上心や、「目標を達成したい」という意欲から来ています。

彼が悪口を言ったり、他人を批判したり、えこひいきしたりしているのなら、それを否定せず、彼の「気配り上手なところ」「責任感の強さ」「集中力の高さ」を評価しましょう

「本当の自分を理解してくれる人」と彼に思ってもらえたら、彼のかたくなな心もやわらいでいくはずです。

安心してもらう・感情を表現してもらう

神経質で心配性の彼は、いつも心の中で何らかの不安や焦燥感に駆られているものです。

神経が過敏になると、イライラもしますし、彼の口の悪さは加速してしまうでしょう。

彼には「安心できる環境」が必要です。地のエレメント(感覚機能)の彼ですから、意外と「おいしい食事」「落ち着く音楽」「よい香り」などでリラックスしてくれるはずです。

感情を表現してもらうには、もう一工夫必要かもしれません。彼が最も心を開く要因となるのは、「誠実さ」「真面目さ」であるといえます。

手編みのマフラー・手作りのお菓子・メッセージ履歴のすてきなやり取りを手書きで書き起こしたノートなど、「一生懸命さ」が伝わるプレゼントがドライな彼の心にうるおいを与えてくれるはずです。

「よかった探し」をしてみよう

どちらかといえば乙女座の彼は「悲観的」で「疑り深い」性格です。

将来に対する不安や、給料に対する不満、身近な社会問題について常にあれこれ考えていることが多いでしょう。

彼に同調して、あなたもいろいろ不安がってしまうと彼の後ろ向きな性格に拍車がかかってしまいます。

むしろ乙女座男性には、「そんなに気にすることないよ」という大らかさを表現することが大切かもしれません。

「よかった探し」とは「何があってもその中からよかったことを探すこと」ですが、彼がネガティブに捉えている問題にも「希望」のタネが隠れていることを伝えてあげるとよいでしょう。

乙女座彼氏にしてはいけないNG行動

乙女座の彼には、彼の「性格の悪さ」が悪化してしまうNG行動があります。

彼と幸せな恋愛を続けるために、してはいけない行動をチェックしておきましょう。

絶対NG!彼を批判する

乙女座の彼は完璧主義・批判精神が強いとお伝えしましたが、では彼に対して完璧を求めたり批判したりしてもよいかというと、答えはNOです。

傷つきやすい乙女座は、他人から攻撃されたり、批判・批評されたりするのが極端に苦手な星座といえます。

「自分は他人に完璧を求めたり、批評したりしているのに…?」と思われるかもしれませんが、そもそも自己評価が低い彼は、それがたとえ「チクリ」程度の牽制だとしても、過剰に反応してしまうのです。

厳しい言葉や批判を受けた彼は、さらにネガティブになり、他人に対する不信感を募らせる可能性があります。

どうしても乙女座に指摘したい場合は、批判ではなく、「話し合う」ことを心掛ける必要がありそうです。

彼の意見や気持ちを無視する

乙女座彼氏はどちらかというと内気な性格ですが、心の中では「自分が正しい」「自分ならもっとうまくできる」と思っているところがあります。

彼は「自分の主張ややり方を認めてほしい」と常に思っているはずです。彼が他人に口厳しいのもこれが原因でしょう。

NGなのは、彼の意見や「認めてほしい」という気持ちを無視する・軽視することです。

「冷たい態度」もよくありません。たとえ彼がそっけない態度を取っていたとしても、彼はいつも「大好きな人との温かい心の交流」を望んでいます。

どんな意見も温かく受け入れて、一旦は「そうだね」と同意しましょう。それから「私はこう思うんだけど、どうかな?」と言って、建設的な話し合いに持っていくのがベターです。

彼への依存はバツ

乙女座には「献身」「無償の愛」という意味があります。マザー・テレサが乙女座ですね。乙女座に対向する魚座にも同じような意味がありますが、魚座は「依存的」であるといえるでしょう。

対向星座ですから、同じような意味があります。しかし、魚座の持つ「依存」に対して乙女座は抵抗感があります。

もし乙女座彼氏に依存してしまうと、彼はプレッシャーを感じて、逃げ出してしまうことがあります。

彼に依存せず、しっかり自分というものを持った上で彼との交流を密にすると、彼からの献身的な愛を手に入れることができるはずです。

彼は「献身的」に愛することに喜びを感じ、自分の愛が高尚であることに充実感を得るタイプといえます。

乙女座彼氏の「やさしさ」を引き出して、恋を進展させよう!

乙女座彼氏が「性格悪い…」と思われることは、ほとんどの場合、「誤解」であることがわかっています。

自己主張があまり好きではない彼ですから、「誤解されても仕方ない」と思っているのかもしれません。

乙女座の彼の心理を把握して、彼の「よいところ」を引き出してあげることができれば、彼にとってもあなたにとっても幸せな結果になるといえます。

彼にしてはいけないNG行動を確認したら、後は二人の関係を進めていくだけです。

乙女座彼氏が持っている「やさしさ」を知っているのはあなただけかもしれません。強い絆で結ばれた二人が、恋のステップを駆け上がっていくのは必然といえるでしょう!

***

恋愛相談で、プラスケアしよう。

叶わない恋、復縁、相性etc.
あなたの恋愛の悩み、
プラスケアします。

菅原逢生

菅原逢生

哲学専攻修士課程修了。株式会社ベルベット・イースター取締役CIO。心理占星学研究家。恋愛詩メディア「一かけらの今」編集部。太陽は山羊座で現実的だけど、月は魚座でロマンチスト。どっちなの

関連記事

PAGE TOP